2011年03月19日

しばざくら・シバザクラ・芝桜

しばざくら・シバザクラ・芝桜

・「しばざくらシバザクラ芝桜」の花言葉。
「臆病な心」「合意」「一致」「忍耐」「燃える恋」「華やかな姿」「一筋」

・シバザクラ(芝桜、学名:Phlox subulata)はハナシノブ科の多年草。別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)。

北米原産。4-5月頃にサクラに似た形の淡桃、赤、薄紫、あるいは白色の花を咲かせる。葉形やその匍匐性などから芝桜と名付けられた。葉は1センチ程度と小さく披針形で硬い。よく枝分かれし地面を覆い尽くすように密生する。また寒暑や乾燥に強く常緑のため芝生代わりに植えられていることもある。

同属をまとめてフロックスと呼び、花期をずらして混植されることもある。フロックス・ストロニフェラ(ツルハナシノブ)、フロックス・ドラモンディー(スターフロックス)、フロックス・パニクラータ(オイランソウ、クサキョウチクトウ)等あるがそれぞれ別種である。

北海道滝上町や千葉県柏市や北海道羅臼町の市・町花である。
北海道滝上町、北海道大空町(旧東藻琴村)、埼玉県秩父市が有名。

誕生花としては4月20日。



posted by 花言葉ブログ at 11:37| 「し」の花の花言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。